施工管理の窓口|施工管理の「知りたい」を解決するメディア




基礎工事

Tagged
捨てコンとは?目的、必要性、打ち方、強度、厚み、養生期間など

捨てコンとは?目的、必要性、打ち方、強度、厚み、養生期間など

捨てコンってなに? 目的はなんなの? 捨てコンって必要なの? どうやって打つの? 強度はどれくらい? 厚みはどれくらい? 養生期間はどれくらい? 上記のような悩みを解決します。 捨てコンは他のコンクリートとは違い、若干特殊なコンクリートです。イレギュラーではありますが、工事を進めていく上では必ずといっていいほど必要にな...
【現場監督が解説】SRC造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

【現場監督が解説】SRC造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

SRC造ってなに? 工事の流れを知りたい どんな特徴があるの? 耐用年数はどれくらい? 上記のような悩みを解決します。 S造やRC造と並んで、日本で数多く採用されているのがRC造です。施工する人からしても、SRC造の建築に携わることは避けられません。ですが安心してください。 なるべく分かりやすい表現で記事をまとめていく...
【現場監督が解説】RC造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

【現場監督が解説】RC造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

RC造ってなに? 工事の流れを知りたい RC造の特徴って? 耐用年数はどれくらいなの? 上記のような悩みを解決します。 S造やSRC造と並んで、日本で数多く採用されているのがRC造です。施工する人からしても、S造の建築に携わることは避けられません。ですが安心してください。 なるべく分かりやすい表現で記事をまとめていくの...
【現場監督が解説】S造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

【現場監督が解説】S造とは?工事の流れや特徴、耐用年数など

S造ってなに? どんな流れでS造はできるの? どんな特徴があるの? S造の耐用年数って? 上記のような悩みを解決します。 RC造やSRC造と並んで、日本で数多く採用されているのがS造です。施工する人からしても、S造の建築に携わることは避けられません。ですが安心してください。 なるべく分かりやすい表現で記事をまとめていく...
接地極とは?銅板との違いや図記号、離隔距離や埋設深さなど

接地極とは?銅板との違いや図記号、離隔距離や埋設深さなど

接地極ってなに? 銅板との違いについて知りたい 離隔距離はどれくらい確保すればいいの? 埋設深さはどれくらい? 図面ではどんな記号なの? 上記のような悩みを解決します。 基礎工事の段階で接地極を打設してから全ての工事が始まります。非常に重要な部分になりますので、基礎知識を抑えておくことが必要です。 この記事では接地極と...
基礎工事とは?工事の流れ、雨の場合、工事の期間などを解説

基礎工事とは?工事の流れ、雨の場合、工事の期間などを解説

基礎工事とは? 基礎工事とは、結論「建物の地盤を整える工事」です。 簡単な話、建物の地盤がゆるゆるだったら建物は安定しません。建物の重みに耐えられずに沈下してしまったり、地震が起こった際に傾いたりしてしまいます。 要は歯と歯茎のような関係性です。 歯が建物で歯茎が地盤になります。歯茎(地盤)がゆるゆるなら、歯は真っ直ぐ...
ボイリングとは?類似現象との違い、対策について簡単に解説する

ボイリングとは?類似現象との違い、対策について簡単に解説する

ボイリングってなに? ヒービングとの違いって? クイックサンドとボイリングって違うの? ボイリングとパイピングの違いって? ボイリングの対策方法を知りたい 上記のような悩みを解決します。 土質力学を学んでいたり、現場で基礎工事をやっていたりすると出会う単語だと思います。なんか類似した用語が多すぎて違いがよく分かりません...
ラップルコンクリートとは?設計の考え方、強度、施工の流れなど

ラップルコンクリートとは?設計の考え方、強度、施工の流れなど

ラップルコンクリートとは? ラップルコンクリートとは、結論「地盤改良の為の四角いコンクリート」です。 建物を支えるのは基礎です。ザコな基礎だったら、建物の重さに耐えられず、建物が沈んで行ってしまいます(地盤沈下)。それでは困りますよね。 基礎の状態が悪い場合、基礎の状態を良くする工事が必要になります。(地盤改良) そこ...
Return Top