セコカンICO

2020/6

Month
【電験三種:電力】配電設備とは?必要知識まとめ

【電験三種:電力】配電設備とは?必要知識まとめ

電験三種・電力ポイント①送電線路と配電線路 電線路には「送電線路」と「配電線路」があります。 まず電気の流れは「発電所→変電所→需要家(電気を使う人)」といった感じです。電気を作って、電気を変換して、電気を使うといった流れですね。 ミズノ 「発電所→変電所」「変電所→需要家」へと電気を送電しなければなりませんよね。 発...
あと施工アンカーの資格について、世界で2番目に分かりやすく解説

あと施工アンカーの資格について、世界で2番目に分かりやすく解説

あと施工アンカー資格について あと施工アンカーには「アンカー施工士」と呼ばれる資格があります。 要はアンカー工事に対して、品質を保証できるか?ということです。資格が無い人よりも、資格がある人に施工してもらった方がお客様からしたら安心できますよね。 ミズノ 「俺、ちゃんとアンカー打てまっせ!!」ということを証明する資格で...
【サブコン社員が解説】建築工事の「あいばん」とは【合番・相番】

【サブコン社員が解説】建築工事の「あいばん」とは【合番・相番】

あいばん(合番、相番)とは? あいばん(合番、相番)とは、一言で言うと「立会い」のことです。 例えばコンクリート打設を行う際、直接関係する業者さんのは土工屋さんや左官屋さんです。電気工事業者は、本来関係ありません。 ただ電気工事業者も設備工事業者も、スリーブや配管をコンクリート内に埋設しています。土工屋さんはそんなこと...
建築におけるスラブtoスラブとは?【施工管理が解説】

建築におけるスラブtoスラブとは?【施工管理が解説】

建築におけるスラブtoスラブとは? 結論、スラブtoスラブとは壁がコンクリートである状態です。 スラブの意味は「床」になります。仕上げうんぬんは置いといて、基本的に床はコンクリートでできています。 スラブからスラブ。床から床。コンクリートからコンクリート。スラブtoスラブはコンクリートがそのまま壁になるという意味合いで...
電気設備技術基準(電技)とは?【電気工事担当者が解説】

電気設備技術基準(電技)とは?【電気工事担当者が解説】

電気設備技術基準(電技)とは? 電気設備技術基準とは、結論「電気設備の工事をする上での基準」です。電気設備技術基準だと長いので、「電技」と呼ばれたりします。 電気設備技術基準(電技)の目的 電気事業法第39条1.事業用電気工作物は、人体に危害を及ぼし、又は物件に損傷を与えないようにすること。 2.事業用電気工作物は、他...
建築のインサートとは?種類や選び方、アンカーとの違いなど

建築のインサートとは?種類や選び方、アンカーとの違いなど

インサートとは? インサートとは、配管やダクトを天井や壁に取り付ける為、コンクリートに埋設される材料です。めねじになっており、ここにボルト(おねじ)を挿入します。 分かりやすい例で行くとケーブルラックの施工などに使われます。 インサートを挿入すると、天井にめねじが現れます。そこにおねじであるボルトを挿入し、ボルトにケー...
インシュロック(結束バンド)とは?素材や種類、選び方など

インシュロック(結束バンド)とは?素材や種類、選び方など

ミズノ こんにちは。施工管理ブロガーのミズノです。 インシュロック(結束バンド)ってなに? どうやって選べばいいの? どんな種類のインシュロック(結束バンド)があるの? メーカーはどこ? このような悩みを解決します。 建設業で働いていて、インシュロック(結束バンド)を知らない人は相当舐められます。ぶっちゃけ、ダサいです...
フィブロックとは?種類や体積、認定シールや施工方法について

フィブロックとは?種類や体積、認定シールや施工方法について

フィブロックとは? フィブロックとは、一言でいうと「熱を加えると膨張する素材」です。 耐火素材といえばフィブロック、フィブロックといえば耐火素材といった格好で、防災目的で使われます。 例えば火事が発生した時、区画貫通をしている部分はぽっかり穴が空いていますので、有毒ガスが建物中に広がってしまいますよね。それでは困ります...
【電験三種・法規】電気用品安全法と電気工事士法について

【電験三種・法規】電気用品安全法と電気工事士法について

電験三種・法規のポイント①電気用品安全法 電気用品安全法の目的 電気用品安全法第1条この法律は、電気用品の製造、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とする。   電気用品の種類 電気用品は「特定...
【電験三種・法規】電気事業法とは?必要知識まとめ

【電験三種・法規】電気事業法とは?必要知識まとめ

電験三種・法規のポイント①電気事業法の目的 電気事業法の目的は下記4つです。 電気事業者の利益を保護する 電気事業の健全な発達 安全の確保 環境の保全 1と2の目的を達成するための手段は「電気事業の運営を合理化すること」でして、3と4の目的を達成するための手段は、「電気工作物の工事、維持、運用を規制すること」です。 電...
Return Top