施工管理の窓口|施工管理の「知りたい」を解決するメディア




照明関係

Category
照度計とは?単位、使い方、校正、おすすめ商品、目安などを解説

照度計とは?単位、使い方、校正、おすすめ商品、目安などを解説

照度計ってなに? 単位は? 使い方について知りたい 校正のやり方は? オススメ商品は? 照度の目安は? 上記の様な悩みを解決します。 照度計は照度を測定する際に必要になってくる機器です。使い方や校正など、正確な情報を理解しておかなければ後々問題が発生しますので、正しい知識を知っておきましょう。 この記事では照度計とは?...
光度とは?輝度・照度・光束との違い、単位、求め方など

光度とは?輝度・照度・光束との違い、単位、求め方など

光度ってなに? 単位と求め方を知りたい 輝度とはどう違うの? 照度とはどう違うの? 光束とはどう違うの? 上記のような悩みを解決します。 照明器具に関する用語として光度をはじめ、輝度や照度や光束など様々な単語がありますよね。それぞれは明確に違うものでありながら、その違いが分かりにくい分野でもあります。 照明関係の仕事を...
光束とは?英語、単位、全光束、光束維持率、光束発散度、光束法など

光束とは?英語、単位、全光束、光束維持率、光束発散度、光束法など

光束ってなに? 英語ではどう表現するの? 単位は? 全光束ってなに? 光束発散度って? 光束維持率の意味を知りたい 光束法ってなに? 上記のような悩みを解決します。 光束は類似用語が多く、勘違いしやすい部分でもあります。正しい情報を網羅的に押さえておく必要があります。ですが安心してください。 この記事では光束に関する情...
色温度とは?2000K〜12000Kまで、それぞれイメージを解説する

色温度とは?2000K〜12000Kまで、それぞれイメージを解説する

色温度(ケルビン)って何? 色温度別の使用用途 2000K〜12000Kそれぞれイメージを知りたい 上記の様な悩みを解決します。 色温度は照明器具の光を表現する上での大切な要因です。色温度のイメージを理解しておけば器具図を見た時、すぐにイメージすることができ、打ち合わせや仕事が捗ります。基礎知識について理解しておきまし...
演色性(Ra)とは?高い場合の用途、低い場合の用途、メリットなど

演色性(Ra)とは?高い場合の用途、低い場合の用途、メリットなど

演色性ってなに? どこに演色性の高い電灯が使われるの? 演色性が低い電灯はどこに使うの? 演色性を知ってなんになるの? 上記の様な悩みを解決します。 この記事では演色性とは?といったところから、高い場合の用途、低い場合の用途、知っていて得することなどについて解説していきます。 なるべく分かりやすい表現で記事をまとめてい...
Return Top